最近はアベノミクスの効果のお陰で景気が上向いてきていると言われていますが、そうはいっても一般の人達がそれを享受しているほどの効果がハッキリと出てきているというわけではないように感じられます。そうなりますと一獲千金を夢見て宝くじを買う人がいるわけですが、なかなかその恩恵に預かっている人はいないもんです。とはいっても宝くじというものは買わなければ絶対に当たらないものですから、私も年末になると億万長者になることを夢見て宝くじをいつも買っているんです。宝くじというものは買ってから当選発表の日までもし当たったら何を買おうかと色々妄想をふくらませる楽しみというものがあります。念願のマイホームを建てようとか、世界一周の旅に出かけてみようとか、たった300円でワクワクする気持ちを手に入れられるというのがいいと思います。また最近では一等の確率がかなり高い宝くじというものも出てきていますので、昔より宝くじで幸せになれる人が増えてきているんじゃないかと思います。